スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

最近ツバメが…

日本野鳥の会

10日から、ツバメの目撃情報を全国から集め、

生息実態調査を始める。


ツバメは全国的に減少しているとされ、

石川県の調査では40年前と比べ、

成鳥数が約3分の1に減った恐れが指摘されている。


え・・・Ӥä


「なんか今年はツバメ多いなぁ~~」

って

話をしたところなんですが・・・



はい


ビュンビュン飛んでます


ツバメ




【レビュー記入でメール便送料無料】【即納可】【メール便可】縁起物として♪よく家に『巣』を作ると幸運がくる☆とされてきた『ツバメ』♪このモビールでは勇敢な飛び姿が印象的なデザインとなっています☆幸せが訪れそう♪お祝いのプレゼントにも喜ばれますよ☆Flying Swallows【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ】


バイオカイト スポーツトイバイオカイト ツバメ 赤


【送料無料】ツバメ


うちの近所だけ?

なぜ??

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 28 : 31 | 鳥たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

中国のトキ…

中国政府は8日までに、

日本と韓国に国際保護鳥トキを2羽ずつ寄贈する方針を固めた。

13日に北京で開く日韓との首脳会談で合意する見通し。


中国からの日本への寄贈は約5年ぶり。

温家宝首相は昨年12月、訪中した野田佳彦首相との会談で

トキを日本に提供する意向を明らかにしていた。


日本産トキは2003年に絶滅。

日本は中国から提供されたトキを人工繁殖などで増やしてきた。


という記事を読んでいて


じゃぁ、今いるトキは

外来種???


という疑問がムクムク


外来種はまずいんじゃ???



調べたところ・・


生物学的にはまったく同一種である中国産のトキを用いて

人工繁殖を行っているため、

日本におけるトキの扱いは「絶滅」ではなく「野生絶滅」のままである。


なお、「中国産」と「日本産」の差異は

個体間程度のものにとどまるため、中国産のトキは外来種ではない



えっと...


いろいろと屁理屈的なものを感じずにはいられないのは

私の知識が足りないせい???



朱鷺をイメージしたお線香。白梅の香り桃花鳥(トキ) ニッポニアニッポン 白梅の香り カメヤマ 線香


【送料無料】朱鷺のキンちゃん空を飛ぶ

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 30 : 13 | 鳥たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ツバメの子育て

先日見つけた

ツバメの巣を見てきました



ヒナはものすごく大きくなっていました



気合いいっぱいです!!

くれ~~~!



親鳥の顔まで口の中・・・

ツバメの餌やり

この気合いが

生き残りをかけた野生の本能なのでしょう



しかし



カラスの時にも思いましたが



親鳥は

本当に一生懸命に

ヒナに餌を運びますね~~



ツバメは素早いから

余計にそう思ったのでした




野鳥のさえずりをフランスの鳥笛でケレベル・カンパニー鳥笛Quelle est Belle QUE018ツバメ


インテリア・寝具・収納 インテリア小物・置物 置物 クリスタル製置物 スワロフスキースワロフスキー(SWAROVSKI)ツバメ 892-039

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 50 : 56 | 鳥たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

カラスの巣立ち

子育ての様子を

ずっと観察してきた

カラスの巣


大雨だ、なんだ、といっているうちに

3羽のヒナは

みんな飛び立ちました


1羽だけは少々小さく

飛び立つのも遅れていたのですが

無事・・・


今は巣だけがそこにあります

カラスの巣

というものの

この電柱や周りの電柱に

毎日

やって来ています

カラスたち


やっぱり1羽は少し小さく

こどもたちの鳴き声は親鳥とは少々違います


タイミングが合うと

親鳥も含めて

4~5羽揃っている時もあります


しかし基本的に

カラスの巣は


空巣 (カラス)


なりましたとさ



【送料無料】知ってるかな?カラスの生活


【送料無料】カラスのくらし新装版

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 55 : 39 | 鳥たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ツバメ

ツバメです

ツバメ


素早いツバメのこんなに落ち着いた姿を

写真に収める事が出来たのは


すぐ近くに


ツバメのヒナ

生まれたばかりと思われる

ヒナがいたから


でなきゃ

普通のコンパクトカメラで

ツバメの姿を捉えることなど


私にゃ

無理無理



【送料無料】ツバメのくらし百科


【メール便送料無料】【即納可】【メール便可】縁起物として♪よく家に『巣』を作ると幸運がくる☆とされてきた『ツバメ』♪このモビールでは勇敢な飛び姿が印象的なデザインとなっています☆幸せが訪れそう♪お祝いのプレゼントにも喜ばれますよ☆Flying Swallows【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ】

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

13 : 29 : 35 | 鳥たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。