スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『電子顕微鏡でみる超ミクロの世界 ものの形・生き物のしくみがよくわかる』


【送料無料】電子顕微鏡でみる超ミクロの世界 [ 矢口行雄 ]

 

小学校などにあるような光学顕微鏡は1,000倍が限界

でも

電子顕微鏡なら100万倍の拡大が可能。

 

アリの顔や蚊の針、チョウの眼、蜂のまつげなど、

不思議な写真が満載。

また植物や菌類、さらに、時計やナイフなど身近な物を対象に、

その「超ミクロの世界」に案内してくれる。

大人でも十分に楽しめる一冊。

 

東京農大地域環境科学部教授

樹木病理学、菌類学の専門家で大学の電子顕微鏡室室長

という方の著書。

 

ものすごく拡大した

様々な写真のオンパレード。

 

さすがにこれは

未知との遭遇であります。

 

虫の体

植物の体

不思議な菌類・細菌たち

身近なもの いろいろ

4章からなっていますが、

どこにも

身近な感じのする写真はありません。

 

電子顕微鏡でのミクロの写真ですので

すべて白黒

 

それぞれの写真に添えられている文章は

難しい単語がたくさん盛り込まれていますが

わかりやすく書かれています。

 

漢字にはすべてふり仮名つき。



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介

 

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 22 : 57 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『ふしぎな深海魚図鑑』【図鑑】 全3巻

ふしぎな深海図鑑

 

こどもが喜んで見ていました。

 

 様々な

深海に住む生きものたちが、イラストで描かれています。

 

黒い用紙に

コンテを使って描かれているように思われました。

 なかなかにインパクトがあります。

 

見たこともない深海の生きものたち

とっても興味深いです!

 

 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(世界でいちばん深い海) [ 北村雄一 ]

水深300m~1万920mを様々な深さ別に

 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(太平洋をわたってみよう) [ 北村雄一 ]

こちらは水深200m~水深9200m

 

 それぞれの深さごとに

 どのあたりの海なのか?

どんな環境なのか?

どんな生きものがいるのか?

など

説明されています。

 

生きもの別にもごく簡単な説明があります。

 

生きものに関しては

最後に

詳しい説明もありました。

 

難しめの単語は使われていますが

漢字にはすべてふりがな付

 

少々気になったのは

描かれている生きものたち

大きさがバラバラです。

 

遠近感では説明のつかないバラバラさ

 

そこは少々気になりました。

 

 

わが家が読んだのは

上記2冊ですが

シリーズとしてはもう1冊あります。 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(海の底までもぐってみよう) [ 北村雄一 ]



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

00 : 42 : 42 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『クローズアップ大図鑑』【図鑑】


【送料無料】クローズアップ大図鑑 [ イゴール・ジヴァノヴィッツ ]

 

この本では、

てのひらにのるぐらいの大きさのさまざまな動物が、

えものをつかまえ、食事をし、

育っていくようすをじっくりと見ることができます。

 

生き物たちとおなじ大きさになって、

どこに特徴があるのか、

彼らがさまざまな環境にどうやって適応してきたのか、

考えてみてください。

 

様々な

見たこともないような

や生き物たちが

ドド~~~ンとupで迫ってきます。

 

この本そのものが

かなり大きなサイズのため

見開きの大きさたるや!

 

そこに

小さい筈のや爬類の皆様が

目いっぱいの大きさで存在する衝撃

 

人によっては喜びとなり

人によっては恐怖となりえましょう・・・

 

わが家では

大いなる歓声とともに迎え入れられ

一部に大うけでございました。

 

私はというと

 初見で

げ!とも、う!とも言わずに対面できたのは

 

スナネズミ

ミズクラゲ

 

くらいでございました…(苦笑)

 

しかし

尋常ではないサイズのため

様々な発見、驚きは数知れません。

 

思わず感嘆符。

 

個々の生きものについて

細かに説明が書かれています。

 

文章も使ってある言葉も難しめなので

小学校高学年くらいからが対象。

 

もちろん写真だけで感動するのは

年齢制限なし。

 

難しめの単語や漢字にはふりがな付



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

07 : 09 : 13 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『おどろきの瞬間!?大図鑑 カメラがとらえた科学のふしぎ』 


【送料無料】おどろきの瞬間!?大図鑑 [ 伊知地国夫 ]

 

第1章 おどろきの瞬間をとらえよう

第2章 いろいろなものをクローズアップでとらえよう

第3章 生きもののからだをとらえよう

 

ミルククラウンなどの動いているものの一瞬をとらえた写真や、

植物の花粉やテレビ画面のクローズアップなど、

おどろきの写真を集めた一冊。

 

 身近なんだけど

自分の目では見られないもの

大集合

 

物の動いている瞬間

 様々なもののクローズアップ

だいたい半分ずつ

 

ページを開くと

感嘆の声が漏れました。

うちの子

 

撮影方法が丁寧に解説されていて

もちろん

機材」がいっぱい必要なものもありますが 

自分で実践できるものもあり。

 

興味深いです。

 

 

文章を読んでいると

小学校高学年くらいからが対象のようですが

漢字にはすべて振り仮名がついています。

 

写真だけを見ていくのであれば

小さなお子さんでも

楽しめそうな1冊でした。



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

21 : 14 : 16 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

面白~~い!!『だじゃれどうぶつ図鑑』


【送料無料】だじゃれどうぶつ図鑑 [ 薮内正幸 ]

 

この本は、

動物画家がうみだした、「だじゃれどうぶつ」を集めた本です。

アフリカゾウやカモノハシ、シマフクロウ、ヒメネズミなどが

つぎからつぎへと「だじゃれどうぶつ」に変身します。

 

その数、43種類!

 

この本では、じっさいに存在するどうぶつたちも

画家自身の絵で、紹介します。

物のどうぶつを知る図鑑としてもおたのしみください。

 

さあ、だじゃれどうぶつたちの世界へようこそ。

 

笑えます

 

それはもう

大笑い!

 

元の動物たちが、どちらかというと

マニアックな動物で

そちらも勉強になります

 

本を開くと

左側が本当にいる動物

右側がダジャレ動物

 

どちらもイラストの下に

特徴が書かれています

 

そう、ダジャレ動物の方にも

特徴が書かれています

 

その名称以外でも笑えます

 

楽しみながら

説明文を読む練習になりそう~~

 

漢字はしっかり使われていますが

難しめの漢字のみ

ふり仮名付



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

06 : 52 : 17 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。