スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『仮面ライダー昆虫記』 仮面ライダーを昆虫生態学の視点で語る!


仮面ライダーは『ファーブル昆記』に並ぶ一大昆叙事詩だった!


1号、2号はトノサマバッタ、V3は赤トンボ…。

ご存知の方も多いだろうが、

仮面ライダーシリーズのライダーは昆や小動物がモチーフとなっている。


悪の組織にもドクガ、カマキリ、コオロギなど

をベースに改造された怪人たちが多く見られる。


本書は、

仮面ライダーシリーズが子どもたちの旺盛な探究心にも応えるべく、

多くの工夫が盛り込まれて制作されている背景に敬意を表しつつ、

生態学の点から

それらの工夫を一つずつ軽妙な文章で解説していく科学読本!


既に絶版になっているのですが

もの凄く欲しくて

探しまくっていた本。


諦めた頃に、図書館で発見!


想像通り、面白い!!


昭和ライダーたち

そして、彼らの敵に関するあれやこれやの設定や出来事


これらを見事なまでに

様々な昆の生態に当てはめて解説くださいます。


そこには

「大人の事情」や「こじつけ」

なんて概念が入り込む余地はありません!!


あまりにも見事に論破されていく様々な事柄に

時には大笑いしながら

また、時には感嘆のため息をつきながら

納得させられていく私。


昭和ライダーが

ここまで昆虫の生態とリンクしていたとは!!


世には

「平成ライダーは仮面ライダーじゃない」

と言う人がいますが、

平成ライダーは改造人間ではないというだけでなく

明らかに昆虫無関係じゃん!

ってなライダーが

複数名いるのですから

それもやむを得ないのかもしれない・・・

思わされてしまったのでありました。


本気で

心から

復刊して欲しい本であります!!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 13 : 54 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『三重県総合博物館ミュージアム・パートナー活動発表会 こんなんしとるんやに2016』開催! | ホーム | イルカとキャッチボール>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yahohoho.blog.fc2.com/tb.php/5046-0fe39d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。