スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『恐竜せんせい』【ドラマ】見ました

恐竜せんせい

 

東京で雑誌編集の仕事をしていた汐崎野子(マイコさん)は、

ある日、

読者から「ウソつき女」と呼ばれたことがきっかけで、

上司と大ゲンカ。

職を失ってしまう。

 

野子は、人生をやり直そうと一念発起し、

日本一の恐竜化石の産地・福井県勝山市の発掘現場へと向かう。

 

そこで再会したのは、

かつての同級生・玉邑大地(高橋光臣さん)や、

恐竜研究の第一人者・阿久津館長(長塚京三さん)。

 

野子は、小学生のころ勝山で暮らしたことがあり、

そこで新種の恐竜の化石を発見、

一躍、時の人となったのだ。

 

しかし、

野子は希望の発掘調査に参加することができず、

子ども向けの遊び場「ジュラチックパーク」で働くハメになる。

 

やんちゃな子どもたちに振り回されつつ、

子がそこで掘り当てたものとは・・・。

 

見ました。

 

というか、こどもが興味を持つかと思ったのですが

ダメでした。

 

カメの甲羅の化石が出ても

恐竜じゃないとがっかりする子供たちに

呆れかえっていました。

 

実際に化石を掘ったことがある者にとっては

少々

いや

かなり

現実離れした感が漂う

子供たちの化石発掘場面なのでありました。

 

では

物語は?というと

昔々ついた大きな嘘に悩む女性の物語

 

こちらもうちの子には

無理でした・・・

 

私は

高橋光臣さんが出ていたので

そこそこ満足させていただきましたが(笑)

 

とりあえず

福井県の恐竜博物館には

1回行ってみたいと思うのでありました。





↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

08 : 03 : 27 | テレビ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『高円宮家 根付コレクション と 高円宮妃殿下 野鳥と旅の写真展』 行ってきました | ホーム | 『ミクロのワンダーランド 顕微鏡大作戦』 >>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yahohoho.blog.fc2.com/tb.php/4841-64ac2c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。