スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ただ今映画撮影中!『神去なあなあ日常』【小説】


【送料無料】神去なあなあ日常 [ 三浦しをん ]


神去村の人たちはおっとりしている。


彼らの口癖は「なあなあ」で、

「ゆっくり行こう」「まあ落ち着け」など、いろんな意味に使われているが、

語尾にも「な」がつくので、のんびりした感じになる。


神去村には林業従事者が多く、

百年単位んの作業をしているので、

あくせくしてもしようがないと思っているみたいだ。


俺は平野勇気。


高校卒業式の後、

俺の行き先は、担任の先生と母親に決められていた。

この神去村で、林業の研修生として働くことになっていたのだ。


ローカル線の終点の駅に出迎えに来てくれたのは

髪を金髪に染めたヨキというガタイのいい男だった。


チェーンソーの使い方など教えられたところで、

俺は「緑の雇用」というシステムの応募者にされたのだと知った。


しかし、

「やっと神去村に若者が来た」と

涙ぐんでいるおじいさんを前に帰るとは言えなかった。


俺の山の生活が始まった。


松阪からローカル線(名松線)で着いた

終点の駅(伊勢奥津駅)

神去村

三重県津市美杉町(旧美杉村)がモデルです


なんでも

三浦しをんさんのおじいさんが旧美杉村在住

お父さんも旧美杉村丹生俣の出身

ご自身も幼いころ旧美杉村に遊びに来たことが何度もあるとか...


方言はちょっと違うけれど

相通じるものがしっかりあります


おかげで

もの凄く親近感


とはいえ

林業は未知の世界


まさに

自然との共生


興味深く読みました


緑の雇用は

森林の積極的な間伐など

若年労働者の雇用の場を山村地域に創出することにより、

過疎化や高齢化に悩む山村地域の

活性化を図ることを目的とした雇用支援制度

本当にあります


現実に

勇気のような若者が今後出てくる可能性も

あったりします


ところで

本作品は映画化が決まっていて
既に撮影が始まっています


三重の山中で林業練習にいそしむ役者の皆さん…


大変だろうなぁ...

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

12 : 03 : 54 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クサフグ | ホーム | 豆しばだよ『ねぇ知ってる?大図鑑 親子でびっくり!なるほど豆知識!!』 >>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yahohoho.blog.fc2.com/tb.php/4529-bd3d3824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。