人の自然への関わり方はいかに? どうぶつさいばん『タンチョウは悪代官か?』【絵本】


【送料無料】タンチョウは悪代官か? [ 竹田津実 ]


北海道の湿原。さいばんがはじまります。

うったえられたのはタンチョウです。


タンチョウはヤチウグイをたべます。

ふえ続けるタンチョウは、もっともっとといいます。


ヤチウグイのからだは、タンチョウに支払う年貢、

いいかえると、税金のようなものです。

「このままでは全員たべられてしまいます!」

ヤチウグイがいいました。


納得できない年貢のとりたてをする人のことを

むかしは悪代官といいました。

タンチョウはほんとうに悪代官なのか?

さいばん長は、ワタリガラスです。


ヤチウグイ


タンチョウ


それぞれの立場で

様々な動物が語ります


人間も語ります


どうしてタンチョウは増えるのでしょう?

どうして大きな鳥たちの住む場所は少なくなったのでしょう?

どうして小さな生き物たちの住む場所はなくなったのでしょう?


タンチョウを悪代官と呼ばせたのは

一体誰?


ものすごく大事な物語です



自然を壊してきた人間


今は

人間は自然保護を訴えます


動物を守ろうとします


しかし人間は

自分たちの気に入った動物だけを守ろうとします


そのせいで...



深く深く考えさせられるお話です


漢字は使われていますが

すべてふり仮名つきです


ですが

こども自身が、ある程度理解できるようになってから

読んだほうがいいと思った絵本でした

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

11 : 56 : 05 | 物語系絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「伊勢商人の文芸活動」展 見に行きました | ホーム | 仏の座(ホトケノザ)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yahohoho.blog.fc2.com/tb.php/4347-fcf240b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (19)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (22)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (25)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR