スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

自然界の掟 どうぶつさいばん『ライオンのしごと』【絵本】


【送料無料】ライオンのしごと [ 竹田津実 ]


タンザニアの草原にたつ一本のイチジクの木。

大きなイチジクの木は、

ずっとずっとむかしから草原をながめていました。


イチジクの木はたくさんのことをしっています。

草原はずっとかわらないこともしっています。


そのイチジクの木のもとでくり広げられる

「どうぶつさいばん」。


うったえたのはヌー。

うったえられたのはライオン。

かずかずの証言、

タンザニアの草原、ライオンに罪はあるのか?


テレビのドキュメンタリー番組なんかで

ライオンの狩りを見たりすると

ライオンが悪者に見えてくる


蜘蛛の巣に

蝶々がかかっているのを見た時と

同じような心境


では

ライオンは悪者なのか?


狩られるヌー

狩るライオン


それぞれの立場に立った

証言者たち


可哀想なヌー

生きていかなければいけないライオン


それだけではありませんでした


ライオンには

草原を守る「しごと」が

あったんです


かなり考えさせられます

そして納得させられます

そうやって自然界は成り立っているのだと

感じます


この作品の次に


【送料無料】タンチョウは悪代官か? [ 竹田津実 ]

読むと

人間の罪深さ

身勝手さが浮き彫りに...


漢字は使われていますが

すべてふりがな付でした


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

11 : 49 : 24 | 物語系絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<図書館探検! | ホーム | わたしのワンダー みぢかな生きもの 『しおだまりの一日』【絵本】>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yahohoho.blog.fc2.com/tb.php/4344-d3f4c0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。