スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

四日市でカツオと野鳥をはぐくむ工場 味の素の展覧会

四日市でカツオと野鳥をはぐくむ工場
~たんけん味の素東海事業所~



MieMu 三重県総合博物館の年間計画を見た時から
気になっていた企画展が
ついにやってきます!!

一体どんな展示をするのかと思いきや・・


五感をフルに使う展示になっている模様です!

何やら
お腹が空きそうな予感も…

またまた楽しみです!

MieMu

 

スポンサーサイト
関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

07 : 11 : 48 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『SWITCH(5) ガガンボにスイッチ!』【児童書】 なぜガガンボ?


【楽天ブックスならいつでも送料無料】SWITCH(5) [ アリ・スパークス ]


大変だ、

姉さんのジェニーがガガンボに変身!


チビに食べられそうになったり、

掃除機で吸いこまれそうになったり…。


ジェニーは夢だとのんきに楽しんでいるけれど、

二人はジェニーを元に戻す事ができるのか!?


ガガンボです。


ガガンボに変身しました。


ガガンボの生態にも

知らないことが多々あって

なかなか興味深かったです。

ですが

それよりもっと

気になったことが・・・


だって

ガガンボって簡単に足が取れるんですから…


ガガンボに変身している最中に

取れる足


それって

元に戻ったらどうなるの?


ドキドキ・・・


しかし

なぜこの虫選んだ?

尋ねたくなる選択が続きます。


SWICHシリーズ

 

関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

08 : 02 : 26 | 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

彼岸花の別名

彼岸花(ヒガンバナ)を

あちらこちらで見かけます。


IMGP2643.JPG


この花には

別名がいっぱいあったり致します。


死人花

地獄花

幽霊花

捨て子花

毒花

痺れ花

天蓋花

狐の松明

狐花

曼珠沙華

葉見ず花見ず


まだまだいっぱいあって

その数

何と1000以上とか…


こんな花

他にない気が致します。


 

関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

07 : 38 : 27 | 植物たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『SWITCH(4) アリにスイッチ!』【児童書】 アリの生態、知らなかった!!


【楽天ブックスならいつでも送料無料】SWITCH(4) [ アリ・スパークス ]


ターキンの遊び相手なんて、最悪だ。

アリにスイッチさせられ、

あげくのはてに、虫眼鏡光線だ!

どうする、ジョシュ、ダニー!?


今度は

アリに変わります。


アリの生態


思いもよらず

知らなかったことがゾロゾロ


アリのテレパシー(?)

ちょっと感動


今回もSWICHしたのは事故。


しかも

絶体絶命の事件が!


アリの天敵って、

アリの天敵って…!!


ハラハラさせられます。


虫の学習にもなって

ハラハラどきどき


虫好きの子供たちには

たまらない本です!


 

関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

07 : 58 : 51 | 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『日本の昆虫1400』【図鑑】 かなりのお気に入り


【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本の昆虫1400(1) [ 槐真史 ]



【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本の昆虫1400(2) [ 槐真史 ]


調査データを基に、

野外で出会うトンボやコウチュウを650種以上収録

(2巻で約1400種収録)


このポケット図鑑

かなり気に入っています!


虫の種類が多いというのも、その理由のひとつですが

この図鑑の虫は

みんな生きている姿が撮影されています。


そう言われて初めて気が付きました。

今まで見た殆どの図鑑は

みんな標本になっている虫がメインです。


そして

生きている虫ではありますが

虫以外は白いんです。


詳しい方に尋ねてみたところ

コンピューターなどで処理した訳では決してなく

白い紙(?)に虫を置いて撮影した写真なのだとか。


!?

虫ってそんなに思い通りになりませんぜ!!


何やら秘訣があるようです。


何にしても

とても迫力ある写真です。


そして

持ち運びしやすい

ポケットサイズ


本当にお勧めです。

 

関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

06 : 54 : 13 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。