スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

「我が館はここから始まった 三重県博物館協会40周年記念展」 始まります

MieMu 三重県総合博物館


交流展


我が館はここから始まった


IMGP1565(V.2014_06_24__09_00_04).jpg


もうすぐ始まります!!


県内博物館70館のあゆみや、なつかしの写真を一挙大公開。

また各館の成立に関する一品、特徴をあらわす一品も

43館から出品され展示されます。


さらに、各地域の自然や暮らし・歴史を伝える資料、

そして人びとの情熱を伝える美術品も大集合。


なんと水族館から生きた魚もやってきます。


三重県内の博物館

大集合です!


見たい品が

幾つもやってきますよ~~!!


そしてこの展覧会は

観覧無料!


ワクワク楽しみです~~!!


スポンサーサイト
関連記事

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

08 : 10 : 54 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『続新視点 三重県の歴史』


【楽天ブックスならいつでも送料無料】新視点三重県の歴史(続) [ 毎日新聞社 ]


希少な動植物や太古の生物の痕跡が残された豊かな自然、

伊勢参宮や道中土産などの歴史、戦中・戦後の生活の様子など、

思いのほか知られていない話題を紹介。


MieMu 三重県総合博物館

収蔵物などについて

学芸員の皆さんが書いた

三重県総合博物館とともに三重県にとっても詳しくなれる



【楽天ブックスならいつでも送料無料】新視点三重県の歴史 [ 毎日新聞社 ]

につづく

第2弾


MieMuがOPENしているので

ついこの間見たあれ!

あんな話こんな話がいっぱい

という状態になる訳で


ワクワクとページをめくった私です。


また、収蔵品だけではなく

三重県総合博物館のバックヤードについて



文化財保存や博物館学の視点

活動実績などの報告も掲載。


MieMuファンには垂涎の1冊となっています!!


関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

08 : 36 : 23 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『日本の心』第六十二回神宮式年遷宮写真展 IN

MieMu 三重県総合博物館

開催中


『日本の心』

第六十二回神宮式年遷宮写真展


式年遷宮.jpg


行って参りました。


前回の企画展と違い

写真展ですので写真撮影はもちろん禁止。


部屋の中も

前回の広く大きな部屋ではなく

壁で区切られた空間になっていました。


写真は全て伊勢和紙にプリントされ

独特な雰囲気です。


またその展示方法が

壁面展示ではなく

1枚1枚が天井から吊り下げられていました。


写真がプリントされた和紙裏面

上下に板が設置されていて

上の板に透明な糸が結びつけられていて

写真を吊り下げています。


糸は下の板までは届いておらず

伊勢和紙の強度を実感いたしました。


私が出かけたのは閉館に近い来館者が少ない時間だったのですが

来館者が多い時

人の動きで起こった風によって

あの写真たちが揺れ動くのでは?と想像してワクワクしました。


「自然に身を任せつつも

強い心を持つ」


展示方法でも『日本の心』を表現されてらっしゃるのかな?

考えました。


写真にも

清貧な雰囲気とともに

凛とした美しさが漂っています。


なんといっても神宮に使える人々の姿が美しい餭


臨時神宮祭主の黒田清子さまのお姿も

拝見できます。


御神宝の写真の前では

何やら畏れ多いやらなにやらで

アタフタしてしまいました、私・・・


こちらの企画展は22日まで


その後

ドイツ、イタリアなどへの巡回展へ出発であります。


日本国内で拝見できるのは

最初で最後


是非もう1度、参りたいと思います。


関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 53 : 40 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

三重県総合博物館 ミュージアム・パートナー 生きものグループ の 展示

四日市市水沢にある

三重県環境学習情報センター


こちらでは毎月入れ替わりで

企画展示を行ってらっしゃいますが


6月の企画展示は


MieMu 三重県総合博物館

ミュージアム・パートナー

生きものグループ


IMGP1002(V.2014_06_04__07_54_41).jpg


活動の様子を紹介した写真や絵日記


昆虫、カニ、貝殻、エイの骨格

などの標本


スライドショー


など

多彩な内容となっていました。


水槽がありましたが

本物の魚はもうすぐ!との記述

しかし情報によると
今はもう三重県内の淡水魚たちが泳いでいるそう。

もう1回見たいなぁ~


関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 05 : 30 | 特別展・イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

民間初の潜水艇開発者 『藤原豊吉』

藤原豊吉さん(1892年~1981年)

鳥羽市神島生まれ

もともとは漁師さんですが


25歳の時に潜水作業を行う会社を興します


そして


昭和29年(1954)


日本で2番目


民間としては初となる


母船搭載式球筒型潜水調査機


「東海號」


完成


 昭和33年(1958)


海底で自力航行が可能な「白鯨號」を完成


青函トンネルの地盤調査等


世界中で活躍


その



「東海號」「白鯨號」 


潜水艇


三重県鳥羽市

海の博物館に展示されています


その上

「白鯨號」

自由に中に入れます


うちの子は喜んで

何回も

出たり入ったりしていましたが


高さがあって

出るときはちょっと怖い…です

関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 20 : 03 | 博物館巡り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (17)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (21)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (31)
本 (24)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。