『ふしぎな深海魚図鑑』【図鑑】 全3巻

ふしぎな深海図鑑

 

こどもが喜んで見ていました。

 

 様々な

深海に住む生きものたちが、イラストで描かれています。

 

黒い用紙に

コンテを使って描かれているように思われました。

 なかなかにインパクトがあります。

 

見たこともない深海の生きものたち

とっても興味深いです!

 

 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(世界でいちばん深い海) [ 北村雄一 ]

水深300m~1万920mを様々な深さ別に

 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(太平洋をわたってみよう) [ 北村雄一 ]

こちらは水深200m~水深9200m

 

 それぞれの深さごとに

 どのあたりの海なのか?

どんな環境なのか?

どんな生きものがいるのか?

など

説明されています。

 

生きもの別にもごく簡単な説明があります。

 

生きものに関しては

最後に

詳しい説明もありました。

 

難しめの単語は使われていますが

漢字にはすべてふりがな付

 

少々気になったのは

描かれている生きものたち

大きさがバラバラです。

 

遠近感では説明のつかないバラバラさ

 

そこは少々気になりました。

 

 

わが家が読んだのは

上記2冊ですが

シリーズとしてはもう1冊あります。 


【送料無料】ふしぎな深海図鑑(海の底までもぐってみよう) [ 北村雄一 ]



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


スポンサーサイト
関連記事

テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

00 : 42 : 42 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『クローズアップ大図鑑』【図鑑】


【送料無料】クローズアップ大図鑑 [ イゴール・ジヴァノヴィッツ ]

 

この本では、

てのひらにのるぐらいの大きさのさまざまな動物が、

えものをつかまえ、食事をし、

育っていくようすをじっくりと見ることができます。

 

生き物たちとおなじ大きさになって、

どこに特徴があるのか、

彼らがさまざまな環境にどうやって適応してきたのか、

考えてみてください。

 

様々な

見たこともないような

や生き物たちが

ドド~~~ンとupで迫ってきます。

 

この本そのものが

かなり大きなサイズのため

見開きの大きさたるや!

 

そこに

小さい筈のや爬類の皆様が

目いっぱいの大きさで存在する衝撃

 

人によっては喜びとなり

人によっては恐怖となりえましょう・・・

 

わが家では

大いなる歓声とともに迎え入れられ

一部に大うけでございました。

 

私はというと

 初見で

げ!とも、う!とも言わずに対面できたのは

 

スナネズミ

ミズクラゲ

 

くらいでございました…(苦笑)

 

しかし

尋常ではないサイズのため

様々な発見、驚きは数知れません。

 

思わず感嘆符。

 

個々の生きものについて

細かに説明が書かれています。

 

文章も使ってある言葉も難しめなので

小学校高学年くらいからが対象。

 

もちろん写真だけで感動するのは

年齢制限なし。

 

難しめの単語や漢字にはふりがな付



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

07 : 09 : 13 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『おどろきの瞬間!?大図鑑 カメラがとらえた科学のふしぎ』 


【送料無料】おどろきの瞬間!?大図鑑 [ 伊知地国夫 ]

 

第1章 おどろきの瞬間をとらえよう

第2章 いろいろなものをクローズアップでとらえよう

第3章 生きもののからだをとらえよう

 

ミルククラウンなどの動いているものの一瞬をとらえた写真や、

植物の花粉やテレビ画面のクローズアップなど、

おどろきの写真を集めた一冊。

 

 身近なんだけど

自分の目では見られないもの

大集合

 

物の動いている瞬間

 様々なもののクローズアップ

だいたい半分ずつ

 

ページを開くと

感嘆の声が漏れました。

うちの子

 

撮影方法が丁寧に解説されていて

もちろん

機材」がいっぱい必要なものもありますが 

自分で実践できるものもあり。

 

興味深いです。

 

 

文章を読んでいると

小学校高学年くらいからが対象のようですが

漢字にはすべて振り仮名がついています。

 

写真だけを見ていくのであれば

小さなお子さんでも

楽しめそうな1冊でした。



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


関連記事

テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

21 : 14 : 16 | 図鑑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『大山椒魚』【写真集】

大山椒魚

大山椒魚

 

世界最大の両生類であり、

国の天然記念物に指定されている大山椒魚の本格的な写真集。

捕食の瞬間、抱卵、ふ化などのシーンを

4年に渡り撮影

 

既に絶版となっている作品

 

かなり大きく重いので

子供の本とは言いにくいです。

 

オオサンショウウオは

絶滅危惧種の天然記念物さんでらっしゃるので

野生のものなど見られるんか?

 

思っていたのでありますが

 

この本の中には

野生のオオサンショウウオが

わんさか

 

しかも

卵や幼生もわんさか

 

すごい、すごい!!

 

始めてみる風景

始めてみる姿が

ページをめくるたびにぞろぞろ登場

 

しかし

水族館などで見かける大山椒魚とは

少々模様が違うなぁ~

と思っていたら

どうも

雑種の模様

 

だからって

この本の価値は変わりません~~!!

 

かなりの感動作品なのであります!!



↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 03 : 39 | 写真集・写真絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

みえむの『思い出ミュージアム』参加しました

三重県総合博物館

思い出ミュージアム

参加しました。

 

201307034820-001.jpg

 

来年2014年4月19日にOPENする

三重県総合博物館

みえむ

 

その建物の外壁を飾るタイルに

思い思いの絵や文字を描きます。

 

とはいうものの

タイルに直接描くのではなく

転写シートに描きます。

 

P1010240(V.2013_12_16__08_45_16).jpg

 

正方形の

少しざらざらしたシートに

6色の小さなクレヨンで。

 

書き間違いはあきまへんでぇ~~ 

1枚¥2000-

 

最終的には

1000枚ほどのタイルになるようです。

 

館長さん曰く

「少なくとも100年は残ります」

とのこと

 

かなりドキドキしますが

皆さんとても楽しんで描かれていました。

 

もちろん我が家も・・・




↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介




関連記事

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

05 : 25 : 12 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (19)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (22)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (32)
本 (25)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR