ず~っと閉館中の「三重県立博物館」

三重県博物館

旧三重県立博物館

もうずーっと閉館中å

なんでかっていうと外壁が崩れて危なくなったから・・

建物の限界です。おいおいӤä


昭和28年開館。


か~な~り、以前から老朽化が問題に。


博物館建設や博物館に関する予算を

県議会に後回しにされ続けてましたޤݤ


で、どうしようもなくて展示縮小したりして堪え忍んでいたのです・・・ܤ


狭くて古くて、でもそこを工夫して展示して下さるおかげで


間近で鑑賞、大迫力!!

展示室いっぱいにトリケラトプスがドーーン!!!!

三重県立博物館の化石

その上、入館料が¥40 

(こどもはもちろん無料)


軽~い体験コーナーも常設されて、とってもとっても重宝な場所でした。

閉館したまんまは、とっても残念


博物館(理系)関係大好きのうちの子は我慢できず、

仕方がないので県外に出掛けます


閉めっぱなしではもったいないので、

最近は県内各地での移動展示を開催。

それはそれでいいんだけどね。


新・三重県立博物館は2014年開館が目標。

・・・もっと早くなんない???





↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介


スポンサーサイト
関連記事

テーマ:三重県 - ジャンル:地域情報

21 : 11 : 57 | MieMu 三重県総合博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

大人気の「だまし絵」展in名古屋市美術館

だまし絵

名古屋市美術館で開催されている


「だまし絵」展に行ってきました。




GWに1回行ったのですが、すさまじい行列に負けてパス。




リベンジに出掛けた日曜日。

やっぱり行列でしたが、前回の半分以下だったのでgo! 

当然ながら中もものすごい人でした。

(5月2日に5万人突破) 

 

こどもが人混みの中、集中して全部観るのはさすがに×


身長が低いですから


人の背中を見てる時間の方が長くなってしまいそう 








約100点の作品の中から、
マグリットとエッシャーの作品メインでと割り切りました。

 

美術館は本人の記憶にある限りでは初めて(本当は5回目)の
こどもでしたが、

「?」を発見しては喜んで、しっかり観ることが出来ました

 

「アンビリーバボー」に出てきた

観ている人が動くとついてくる街並みの絵も展示されていて、

その前から随分長い間離れませんでした。

 

観られなかった作品や説明しにくかった作品を
じっくり観せるために図録を購入。

絵の中の発見を指さしながら話せて◎

 

空いているのなら
図録チェック後に
もう1回ってくらいおもしろいのですが、

休日の人出はとぎれそうもない気がしました。






↓ 他にもブログやってます。こちらも是非! ↓

メインはこちら やっほっほ~
三重ブログ やっほ~ 三重紹介



関連記事

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

11 : 57 : 19 | 特別展・イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

てらま♪

Author:てらま♪
博物館大好き!
フィールドワーク楽し!
こどもとともに徐々にハマり
その過程での巡り合いを記録

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (5)
つぶやき (19)
フィールドワークの友(グッズ) (15)
鳥たち (22)
虫たち (11)
魚たち (3)
植物たち (47)
その他の生き物たち (14)
博物館巡り (70)
特別展・イベント (103)
MieMu 三重県総合博物館 (140)
三重県あれこれ (10)
物語系絵本 (59)
児童書 (34)
学習漫画 (65)
学習系絵本 (54)
写真集・写真絵本 (30)
図鑑 (32)
本 (25)
映像作品 (19)
テレビ番組 (6)

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

Flashリバーシ

by mitti0

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR